TANIOBIS GmbH

- JX金属株式会社のグループ会社two hands.png

TANIOBIS GmbH(以下、「当社」)は2018年7月1日付けでJX金属グループの一員となりました。


JX金属は、アジア有数の総合エネルギー・資源・素材グループである「JXTGグループ」の中核を担う非鉄金属企業であり、銅を中心とするグローバル・資源・素材カンパニーです。(http://www.nmm.jx-group.co.jp/

この統合は当社の将来にとって戦略的なステップになります。JX金属グループの一員となることで、JX金属の築いてきたネットワークが持つリソースにアクセスすることが可能となります。今回の統合により事業の持続性が強化され、当社のビジネスパートナー様の成功も大きく後押しされることと考えております。今後も、優れたタンタル・ニオブの粉末および化合物において付加価値の高い製品を提案してまいります。

当社について

当社は鉱石および二次原料から高機能タンタル・ニオブ粉末を生産する企業です。コンデンサーおよびスパッタリングターゲットに用いられる金属粉末、光学産業で使用される酸化物、また塩化物やニッケルニオブ、シュウ酸化物などの製造販売に50年以上携わらせていただいております。幅広いタンタル製品ポートフォリオを擁するタンタル・ニオブ粉末のサプライヤーとして、コンデンサー、半導体、SAWデバイスなどの顧客に各種材料をお届けしております。研究開発および応用技術チームが、それぞれの業界や顧客に合わせたタンタル・ニオブ粉末の開発に取り組み、幅広いソリューションを提案しております。